キャンドルブッシュは便秘に効果がある?

便通が良くなるハニーココのキャンドルブッシュの効果と注意ポイント

女性らしい美ボディとダイエットサポートが両立したのがハニーココDで、この中には、便秘解消やダイエットサプリなどでよく見かけるキャンドルブッシュも配合されています。

 

キャンドルブッシュには、素晴らしい効果が期待できるものの、摂取する際には注意も必要です。

 

 

 

ハニーココには、キャンドルブッシュも!その効果は?

ハニーココDには、キャンドルブッシュという成分もスッキリサポートとして配合されています。

 

インドやマレーシアなどの熱帯地方に自生している植物で、現地では古くから便秘、皮膚病などの治療・改善に日常的に用いられてきたそうです。

 

日本では、食品・食薬区分として登録されており、カッシア・アラタ、ゴールデンキャンドルなどの名前で呼ばれることもあります。

 

キャンドルブッシュはとにかく食物繊維が豊富で、食物繊維が豊富な野菜として知られるごぼうの6倍、キャベツの12倍もの食物繊維が含まれています。

 

ほかに、ビタミンやミネラル、さらに、ポリフェノールも豊富なキャンドルブッシュですが、便秘解消に用いられるのは、ポリフェノール一種であるクリソフェノールや、センノシド、アントラキノンという成分のためです。

 

これらの成分には、下剤作用があり、自然なお通じをもたらしてくれる働きがあります。

 

キャンドルブッシュには注意点も!

下剤作用がある成分も豊富なことから、ハニーココのキャンドルブッシュには、お通じを改善、身体の不要物をデトックスして、ダイエットも期待出来ます。

 

しかし、その作用のため、摂り過ぎには十分な注意が必要とされています。

 

特にセンノシドという成分は、下剤にも使用される成分で、国民センターには、飲み過ぎによる下痢などの症状がたくさん報告されています。

 

下痢だけでなく、腹痛や吐き気、嘔吐、めまいや発疹などの症状も報告されていることから、ハニーココの適量を守って摂取することが大切です。