生理中や妊娠中の使用上の注意点

生理中や妊娠中にハニーココを飲み続けても大丈夫なのか?

ハニーココは、生理中や妊娠中に飲み続けても大丈夫なのか、使用上の注意点などはあるのか、調べてみたので参考にしてくださいね!

 

 

ハニーココは生理中、妊娠中に飲み続けても良いの!?

ハニーココは、女性らしい身体つきやバストアップサポートのために、大豆イソフラボンやプエラリアミリフィカが配合されています。

 

どちらも、身体に害のある成分ではないものの、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあるため、ホルモンバランスが崩れる授乳中や妊娠中の方は、利用を控えた方がいいようです。

 

公式サイトには、授乳中、妊娠中の利用は控えるようにと記載されていますが、生理中の方に関しての記載がありません。

 

そこでほかのサイトを調べてみると、生理中の方に関しても、ハニーココの利用は控えた方がいいという回答がメーカーからあった、という情報を見つけました。

 

生理中も、授乳中や妊娠中と同じように、エストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンのバランスが崩れるので、エストロゲンに働きかける成分が含まれたハニーココは控えた方が良いそうです。

 

また、ハニーココに含まれているプエラリアミリフィカは、生理後から排卵日までの間の摂取がより効果的なんだそうです。

 

生理中は利用を控えて、生理が終わったら、忘れず飲み続けるようにしてくださいね。

 

ハニーココの使用上の注意点

ハニーココの注意点ですが、やはり効果を早く実感したい、ということから、たくさん飲めばいいのでは!と考える人もいるようです。

 

しかし、ハニーココに含まれている成分は、たくさん飲めばそれだけ効果が早く見られる、という成分ではありません。

 

使用目安量を守りながら、毎日欠かさず飲むことが実感できる早道になります。

 

また、いつ飲むのがいいのか、と言うことですが、基本的にいつ飲んでも問題ありません。

 

朝でも昼でも夜でも好きなタイミングでいいのですが、飲み忘れを防ぐためにも、食後や寝る前など、飲む時間を決めておくといいですね。

 

噛んで食べるタイプのサプリなので、水なしでいつでも好きなタイミングで摂取できます。

 

また、薬を服用中の方は、担当の医師や薬剤師さんに相談して、安全に使用するようにしてくださいね。